はたらぼ メーカー転職専門サイト

メーカーでのキャリアを考えるあなたの為の転職情報専門サイト

ホーム > 転職最前線 > 業界別年収傾向

業界別年収傾向

このエントリーをはてなブックマークに追加 Check Clip to Evernote

2011年05月05日

業界ごとの平均年収の傾向と、実際の事例を見てみましょう。

※国の統計資料や転職した方へのインタビューを元に作成しております。多少の誤差があることを予めご了解ください。

業界内平均年収

平成22年度の厚生労働省「賃金構造基本統計調査」より、製造業についての統計を抜粋したものです。従業員規模30人以上の企業での年間の給与実態を前年比で示したグラフとなります。(パートタイムの労働者は除外)

前年比推移を見てみると過去3年前年比割れが続いていました。

特に金融危機の影響を大きく受け2009年に大きくマイナスとなりましたが、2010年には大きく回復しています。
中国市場での鉄鋼業の需要など、海外へ向けた市場の拡大に伴う労働需要が増えていると考えられます。

 

製造・メーカー業界の年収事例

実際に転職された方の業種別年収平均について調査しました。

電気・電子における業界平均 機械・プラント設備における業界平均

※調査対象の方の年齢は、20代後半~40代前半の方が比較的多くなっております。

また、転職サポートを利用して転職に至った事例では、次のような例もあります。

あなたの適性年収をシュミレーションしてみましょう!

仕事 大手音響機器メーカーの生産管理に転職
性別 男性
年齢 30歳
年収 480万
転職事例を見てみる
仕事 外資系大手LED製造販売メーカーの国内営業に転職
性別 男性
年齢 31歳
年収 600万
転職事例を見てみる

適正年収シミュレーション

おすすめサービス

→転職サポートサービス

→スカウトを待つ

→求人を探す

あなたの年収適正ですか? 適正年収シュミレーション

↑このページの先頭へ